1日の保育

自由の形態の遊び、みんなでする遊び(集団遊び・一斉活動)、
どちらも大切な“遊び”と考え、1日の保育を組み立てています。

保育時間・休園日

月・火・木・金9:00~14:00 <年少組~13:50>
9:00~13:00 <年少組~12:30>
土・日休演日。日曜日は教会学校の礼拝があります。

※満3歳児は、別途保育時間です。

1日の様子

9:00

登園

先生も子どもたちも「おはよう!」と元気なあいさつから一日が始まります。 今日も楽しく遊ぼうね!

登園イメージ
9:30

朝のあつまり、クラス活動

朝のあつまりでは、今日の1日についてお話をします。そして、神さまにお祈りをします。 クラス活動では、絵画制作、音楽リズム、運動遊びなど、多彩なカリキュラム組んでいます。

朝のあつまり、クラス活動 イメージ
10:30

遊びの時間(園庭・保育室)

園庭、保育室でたっぷり遊びます。「遊び」で身につく力は、創造力、思考力、集中力です。

遊びの時間 (園庭・保育室) イメージ
12:00

昼食

月・水・木:希望給食、火・木:お弁当

火・金曜日は、お弁当の日持です。月・水・木曜日は、選択制の給食の日です。お友達や先生と一緒に食べるお食事で、マナーを覚え、偏食も少なくなります。

昼食 イメージ
13:00

クラス活動 縦割り活動

午後のクラス活動、異年齢グループによる集団遊びをします。多様な人間関係、コミュニケーション能力が育ちます。

クラス活動 縦割り活動 イメージ
14:00

降園

おかあさん・おとうさん達がお迎えに来て降園です。ひとりずつ、挨拶をして「また明日。」

クラス活動 縦割り活動 イメージ